岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

kenpouq.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:安倍首相への抗議・反論・批判( 110 )


2018年 10月 03日

憲法便り2667:「ダーティ・キャビネット」発足に怒りを表明する!

2018年10月3日(水)(憲法千話)

憲法便り2667:「ダーティ・キャビネット」発足に怒りを表明する!

『東京新聞』の南北首脳会談共同声明文への注に倣えば、総理大臣を兼務する自民党総裁安倍晋三が、第4次改造内閣を発足させた。

原稿を書きながらラジオ放送を聴いていると、「第四次害増内閣」と聞こえる。
これは、気のせいではなく、この6年間に国民が被った悪政のひどさからすれば、この聞こえ方は妥当だと思う。

安倍内閣への評価は、閣僚名簿のみならず、これを支える党幹部の名簿を併せて考えなければならない。

この両者を全体的に見た場合、なんと「ダーティ」な人物が多いことか。
まず、「モリ・加計」問題の疑惑が残ったままの安倍首相。国民は、納得していない。
つぎに、本来ならばとっくの昔に「辞任」していなければならない、副総理大臣&財務相の麻生太郎氏。
その他もろもろについては、今日の『東京新聞』朝刊が、詳しく報じているので、参考にして欲しい。

松元清張さん流に名付ければ、「黒い内閣」、
いま流行りの言葉を使えば、「ブラック内閣」、
だが、どちらもいまひとつ、相応しくない。

そこで、「英語好き」の安倍首相に判り易くするため、怒りを込めて「ダーティ・キャビネット」と命名した。

[PR]

by kenpou-dayori | 2018-10-03 20:04 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2018年 06月 11日

憲法便り#2641:拱手傍観とは、まさにこのこと!!

2018年6月11日(月)(憲法千話)

憲法便り#2641:拱手傍観とは、まさに見本のような構図!

腕組みをして、椅子に座ったままのトランプ大統領、彼に詰め寄るドイツのメルケル首相。その脇に立って、ただ腕組みをして見ている安倍首相。
アメリカ追随一辺倒しか能のない安倍首相を、象徴している場面だ!

腕組みまで、親分の真似をする、まるで子どもの様だ。これは、子どもに失礼な例えか!

2018年6月11日付『東京新聞』夕刊一面に掲載されている写真を参考にした。

[PR]

by kenpou-dayori | 2018-06-11 20:52 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2018年 06月 10日

憲法便り#2639:冷たい雨の中、怒りに満ちた「安倍政権の即時退陣を要求する6・10国会前行動」に参加してきました!

2018年6月10日(日)(憲法千話)

憲法便り#2639:冷たい雨の中、怒りに満ちた「安倍政権の即時退陣を要求する6.10国会前行動」に参加してきました!

今日、午後2時から開催された国会前集会の正式名称は、

「9条改憲NO!政治の腐敗と人権侵害を許さない!安倍政権の即時退陣を要求する6.10国会前行動」2018.6.10 @国会正門前


参加者は、2万7千人。
冷たい雨の中、御苦労さまでした。

幟旗を見ると、神奈川、山梨、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、福島と、各地からの参加が目立ちます。

主催者、野党、各界からの挨拶。
安倍首相と、麻生太郎副総理兼財務大臣の、言いたい放題、やりたい放題、ウソで固めた政治に、強い怒りが表明されます。

2時半ごろから雨が強くなりましたが、だあれも帰ろうとしません。

3時10分ごろに、前半のスピーチが終わったところで、私は体力の限界となり、退出しました。

明日は、休刊日なので、夕刊で少し報道されるかも知れませんが、明後日の『しんぶん赤旗』が、詳しく報じることと思います。














[PR]

by kenpou-dayori | 2018-06-10 21:40 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2018年 06月 02日

憲法便り#2635:「忖度ファシズム」糾弾!

32018年6月2日(土)(憲法千話)

憲法便り#2635:「忖度ファシズム」を糾弾する!

「ウソツキは泥棒の始まり」という言葉がある。

いま、永田町と霞が関に「ウソツキ」が繁殖している。

このウソツキ集団は、国政と民主主義を盗んだ。

そして、検察までが、これに加担した。

三権分立は、破壊された。

盗まれたものを取り戻し、破壊されたものを再建するために、闘い続けよう!

闘いのエネルギーは、正義感と怒りである。






[PR]

by kenpou-dayori | 2018-06-02 21:40 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2018年 05月 29日

憲法便り#2628:「昭和24年の文部省教科書『民主主義』(上)(教育図書刊)の文章!

2018年5月29日(火)(憲法千話)

憲法便り#2628:「昭和24年の文部省教科書『民主主義』(上)(教育図書刊)の文章!


漢字が多いので、安倍首相や麻生副首相・財務相が全部理解できるかどうかは判らないが、彼らに読ませたい文章を掲載しておきます。


昭和24年(1949年)に、「教育図書」が刊行した、文部省教科書『民主主義』(上)の一部分です。


当時の文部官僚たちが、現在の政治状況を見たら、彼らが書いたことが、ズバリ現状を言い当てているので、さぞかし驚き、嘆くことと思います。


なお、旧漢字と旧仮名使いは、改めました。


以下は、国立国会図書館のデジタル資料に基づいていますが、

高円寺の勝文堂書店で、5月30日に、『民主主義』の原本を購入することにしたので、入手した時点で、表紙のコピーを紹介する予定です。


「二 下から上への権威」


 民主主義の反対は独裁主義である。独裁主義は権威主義ともよばれる。なぜならば、独裁主義の下では、上に立っている者が権威を独占して、下にある人々を思うがままに動かすからである。国王や、独裁者や、支配者たちは、あるいは公然と、あるいは隠れて、事を決し、政策を定め、法律を作る。そうして、一般の人々は、ことのよしあしにかかわらずそれに従う。その場合に、権威を独占している人間は、下の人たちにじょうずにお世辞を言ったり、これをおだてたり、土岐にはほめたたえたりするであろう。ししその人たちはどこまでも臣民であり、臣下である。そうして臣下は、その主人の命令に、その気まぐれな意思にさえ、無条件に従わせられる。

 だから独裁主義は、専制主義とか、全体主義とか、ファシズムとか、ナチズムとか、そのほかいろいろな形をとって現れるが、その間には根本の共通点がある。それは、権威をもっている人間が、普通一般の人々を軽蔑し、見おろし、一般人の運命に対して少しも真剣な関心をいだかないという点である。


安倍政権打倒、翼賛政治打破に、少しでも役立てていただければ幸いです。


[PR]

by kenpou-dayori | 2018-05-29 07:33 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2018年 05月 27日

憲法便り#2626:安倍首相、麻生副総理・財務相にも読ませたい「昭和24年の文部省教科書『民主主義』(上)(教育図書刊)の文章!

2018年5月27日(日)(憲法千話)

憲法便り#2626:安倍首相、麻生副総理・財務相にも読ませたい「昭和24年の文部省教科書『民主主義』(上)(教育図書刊)の文章!


ここには、漢字が多いので、彼らが全部理解できるかどうかは判らないが、掲載しておく。

当時の文部官僚たちが、現在の政治状況を見たら、さぞかし驚くことと思う。

なお、旧漢字と旧仮名使いは、改めた。


以下は、国立国会図書館のデジタル資料に基づいているが、

高円寺の勝文堂書店で、5月30日に、『民主主義』の原本を購入することにしたので、入手した時点で、表紙のコピーを紹介する予定。


二 下から上への権威

 民主主義の反対は独裁主義である。独裁主義は権威主義ともよばれる。なぜならば、独裁主義の下では、上に立っている者が権威を独占して、下にある人々を思うがままに動かすからである。国王や、独裁者や、支配者たちは、あるいは公然と、あるいは隠れて、事を決し、政策を定め、法律を作る。そうして、一般の人々は、ことのよしあしにかかわらずそれに従う。その場合に、権威を独占している人間は、下の人たちにじょうずにお世辞を言ったり、これをおだてたり、土岐にはほめたたえたりするであろう。ししその人たちはどこまでも臣民であり、臣下である。そうして臣下は、その主人の命令に、その気まぐれな意思にさえ、無条件に従わせられる。

 だから独裁主義は、専制主義とか、全体主義とか、ファシズムとか、ナチズムとか、そのほかいろいろな形をとって現れるが、その間には根本の共通点がある。それは、権威をもっている人間が、普通一般の人々を軽蔑し、見おろし、一般人の運命に対して少しも真剣な関心をいだかないという点である。




[PR]

by kenpou-dayori | 2018-05-27 15:47 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2018年 05月 16日

憲法便り#2611:アベの「テレビ制圧計略」を斬る! 5月19日(土)開催のお知らせ!!

2018年5月16日(水)(憲法千話)

憲法便り#2611:アベの「テレビ制圧計略」を斬る! 5月19日(土)開催のお知らせ!!

日時  2018年5月19日(土)13:30~16:30(開場13:00)
会場  立教大学14号館D501教室
資料代 800円(学生無料)
主催  立教大学社会学部メディア社会学科・砂川ゼミ NHKとメディアの「今」を考える会

c0295254_21010487.jpg



[PR]

by kenpou-dayori | 2018-05-16 21:06 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2018年 04月 16日

憲法便り#2561:4月14日(土)午後、国会前大行動に参加してきました!

2018年4月15日(日)(憲法千話)

憲法便り#2561:4月14日(土)午後、国会前大行動に参加してきました!

まずは、大行動に集まった人びとの写真を!

下の写真は、2018年4月15日(日)付『しんぶん赤旗』一面からの借用です。

この中に私は写っていません。この場所まで行きつけなかったので、左側のずっと奥にいました。

集会では、立憲民主党長妻氏、日本共産党志位氏、社民党又市氏、市民・学者12名が発言をしました。

同日は、全国20か所以上で行動が取り組まれました。
2018年4月15日(日)付『しんぶん赤旗』18面で、次の各地の行動が報じられています。
札幌:デモに沿道から声援、仙台:高校生らが行動訴え、群馬・高崎:中心街ゆくデモ200人、甲府:リレートークで熱く、金沢、三重・伊勢:ズラリ壮観の横断幕、名古屋:ネットで知り初参加、大阪:市民2千人パレード、宮崎4野党代表挨拶、那覇:沖縄の怒りぶつける。

同じく2018年4月15日付『東京新聞』一面記事では、同社の本社ヘリ「おおづる」で国会議事堂上空から撮影した写真い掲載し、「主催者によると、3万人超が参加。「国家や権力の私物化を許さない」「文書改ざん徹底追及」とシュプレヒコールを上げ、安倍内閣の総辞職を訴えた」と報じている。
c0295254_09014490.jpg



[PR]

by kenpou-dayori | 2018-04-16 09:32 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2018年 04月 13日

憲法便り#2560:斎藤健農相が、省内で発見した「愛媛県文書」を、記者会見で公表!

2018年4月13日(金)(憲法千話)

憲法便り#2560:斎藤健農相が、省内で発見した「愛媛県文書」を、記者会見で公表!

文書は、「加計」面接の翌日付である!

朝日、毎日、読売、日経、東京の各紙は、今日の夕刊一面で、一斉にこの事実を報じた。

朝日、毎日、東京は、一面トップ!

ここまで明らかになったら、安倍首相は、辞職しかない。そして、議員も、政治生活も引退すべきだ。

安倍首相、あなたには、自らの言葉にしたがって、有言実行あるのみ!

私たちは、国会を包囲します。

c0295254_08341243.jpg



[PR]

by kenpou-dayori | 2018-04-13 21:30 | 安倍首相への抗議・反論・批判
2018年 04月 13日

憲法便り#2559:「森友」「日報」「加計」の三疑惑、「隠ぺい」「改ざん」「ねつ造」の三悪を徹底的に追及し、安倍内閣を打倒しよう!

2018年4月13日(金)(憲法千話)

憲法便り#2559:「森友」「日報」「加計」の三疑惑、「隠ぺい」「改ざん」「ねつ造」の三悪を徹底的に追及し、安倍内閣を打倒しよう!

「森友」「日報」「加計」の三疑惑をめぐる新たの事実の出現は、止まるところを知らない。

情報が次々と明らかになるのは、政権末期の独特の症状だ!

これを、政府や、政権与党の脅迫で止めようとしても、止められない。

安倍政権に対する報道や、世論の厳しい見かたを反映しているからだ。

安倍首相、一日も早くお辞めなさい。

もう、あなたには、それ以外の選択肢はありません!

ところで、安倍さん、「選択肢」という漢字、読めますか?

「せんたくぎ」ではなく、「せんたくし」ですよ。

c0295254_08341243.jpg


[PR]

by kenpou-dayori | 2018-04-13 09:57 | 安倍首相への抗議・反論・批判